アロママッサージの基礎知識

アロマテラピーをマッサージに応用したものがアロママッサージです。

アロマオイルを使ってマッサージをすることで、香りとマッサージの力で体の不調を和らげていく効果があります。

アロマテラピーはハーブなどの植物から抽出されたオイルを使った芳香療法です。

香りの効果だけではなく、マッサージをすると皮膚からも少しだけオイルが吸収されますので、オイルの持つ効果をより高めることができるともいわれています。

香りで緊張を和らげ、マッサージで体の緊張をほぐし血行を良くするアロママッサージは、多くの女性から人気を呼んでいるマッサージなのです。

会社帰りや休日に、日ごろの疲れとストレスを癒すために通っているという女性も増えています。

エステの人気メニュー:アロママッサージ

エステでもアロママッサージは人気メニューです。

自宅でも精油を使ってマッサージをすることができますが、誰かにマッサージしてもらうという感覚はとても気持ちのいいものですよね。

アロマを使ったマッサージの中で、リンパを流すマッサージであれば「リンパマッサージ」と呼ばれます。

整体とは違い、アロマの効果を十分に感じられるように、マッサージの力は弱めです。

施術は多くの場合「気持ち良い」と感じられる力加減です。痩身を兼ねたマッサージの場合、機械を使った施術と同じコースで行われることもあります。

どんな施術の流れになるかはエステによって違いますが、施術内容を確認するためにもお試しコースがあればそちらから体験して申し込むことをオススメします。

定期的に通うことでマッサージの体への効果も高まりますから、通いやすい場所にあるエステというのも選ぶ時のポイントになります。

フィード