VIO脱毛はアトピー肌でもできるの?

アトピーの方が、VIO脱毛を始めとする、脱毛をしたいと考えた場合、エステサロンの光脱毛より医療機関のレーザー脱毛の方が向いているのですね。

その理由としては、エステサロンでのVIO脱毛は医療行為ではなく、最初のカウンセリングの際にアトピーだと申告すると施術を断られることが多々あります。

これは施術者が免許を持っていない普通の人であるので、もし症状が悪化してしまった場合に責任を取ることができないからなのですね。

またエステサロンでは脱毛前にジェルを塗ることもあるのですが、このジェルが肌の刺激となって、症状がひどくなることもあるので、それを懸念してエステサロンでは断ることが多いのですね。

アトピーの症状の方を何回も施術を行っているわけではないので、施術者の経験が不足しているということも断られる大きな要因となっています。

それに対して、医療機関で行うレーザー脱毛なら、きちんと免許を持っている方が施術しますし、医療機関なので何か肌トラブルが生じた場合、すぐに処置をすることができるのですね。

したがって、アトピーの方なら、医療機関にてVIO脱毛をすることがおすすめですよ。

VIO脱毛のためのクリニックを選ぶポイント

ではどのようにクリニックを選んだら良いのかというと、1種類のレーザー機器しか用意していないところは避けた方が良いでしょう。

1種類のみレーザー機器があるクリニックは、肌が強い人、普通の人の2パターンしか想定しておらず、肌がデリケートな方の場合は想定がされていないのですね。

レーザー機器は非常に高価なものなので、価格帯が安いクリニックの場合、レーザー機器が1種類のみの場合が多いので、気を付けましょうね。

アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザー、ダイオードレーザーの3種類の脱毛器が用意されているクリニックがおすすめですよ。

さらに優良なクリニックでは、オーダーメード脱毛というものができます。

これはそれぞれの肌質によって、レーザーを変えることができるものなので、アトピー肌の方には最適でしょう。

料金はやや高めになるのですが、それでも自分にとって最も良い施術をしてもらうことができるので、口コミでも人気がありますよ。

フィード